日本株 繊維業

【自重堂3597】繊維製品業界の利回りナンバー1!財務優良の高配当株!

こんな方におすすめ

  • 繊維製品業界について知りたい人
  • 自重堂を投資対象に考えている人
  • 自重堂について知りたい人

執筆者『タグ』の紹介

TwitterYou Tubeもやっています(^^)

このブログからTwitterYou Tubeへいらした方は、ぜひコメントにその旨を残していただければ、必ず返信します(^^)

  • 個別株高配当株投資(米国、日本株)
  • ETF
  • インデックス投資(つみたてNISA)

この記事を動画でご覧になりたい方は、下記をご覧ください(^^)

 

高配当が好きな私は日々、企業の分析を行っています(^^)

 

今回は、『自重堂』について解説したいと思います(^^)

 

自重堂の主力商品は、ワークウェアです。

 

元メジャーリーガーの新庄さんをイメージキャラクターにし、若いユーザーをターゲットにした次世代戦略ブランドの『Jawin(ジャウィン)』、市原隼人さんをイメージキャラクターにした『Z-DRAGON(ジィードラゴン)』などがあります。

 

自重堂の直近の決算の内容を解説してから、私独自の『タグの10箇条』で高配当投資における自重堂を点数化してみたいと思います(^^)

 

自重堂の株を購入しようかと思っている人の参考になれば幸いです。

 

タグの10箇条についての内容を詳しくご覧になりたい人は下記からご覧ください(^^)

高配当投資で押えておきたい項目を10箇条で紹介!

こんな方におすすめ 高配当投資をしたい人 高配当投資をしている人 執筆者『タグ』の紹介 Twitter、You Tubeもやっています(^^) こちらものぞいてみてください! 個別株高配当株投資(米国 ...

続きを見る

 



 

自重堂の企業分析

企業概要

  • 広島県福山市が本社のユニフォームメーカー
  • ワーキングユニフォームは国内トップクラス
  • 作業服、医療用白衣、安全靴などを販売
  • カジュアル衣料も販売

自社ブランドの『Jichodo』、『Jawin』、『Z-DRAGON』などはユニフォーム業界では有名です。

 

熱い時期になると、熱中症対策商品の電動ファンつきの『空調服』も注目されます(^^)

 

自重堂の業績

四半期の業績推移

銘柄スカウターより引用

四半期ごとの売上高と営業利益のグラフです。

 

四半期によりバラツキのあるグラフです。

 

自重堂の期の始まりは7月からとなっています。

7月が期の始まりは珍しいですね。

 

年度末の第4四半期に当たる4月~6月の業績が良くなる傾向にありそうです。

 

kabutanより引用

第2四半期の業績

売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 利益率
金額 約45.7億円 約6.4億円 約6.3億円 約4.1億円 144.5円 14.1%
期比 -4.4% -1.4% -13.4% -16.8% -16.7% 増加

第2四半期の業績を見ると、前期比で売上高は4%減少、営業益は1%の減少、経常益は13%の減少、最終益は16%の減少となりました。

 

コロナ下においてこの業績は踏ん張ったと言ってもいいと思います。

 

利益率は前期の13.6%から14.1%へと上昇しています。

 

第2四半期の累計

kabutanより引用

第2四半期の累計

売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 進捗率
金額 約86.7億円 約10.6億円 約10億円 約6.6億円 230.6円 44.0%
期比 -7.8% -5.8% -29.0% -30.7% -30.6% -24.2%

第2四半期の累計を見ると、売上高は7%減少、営業益は5%減少、経常益、最終益は30%の減少となりました。

 

ワークウェア業界においても、ユーザー企業が設備投資・経費支出に保守的になり、企業ユニフォーム更新の延期や発注数量の絞り込みといった動きがみられました。

 

そんな中、自重堂はホームページに掲載した電子カタログを販売代理店と協力しPRをしていましたが、企業用ユニフォームの受注に苦戦しました。

 

また、将来を見据えての物流コスト削減を見据えて倉庫を新設しています。

 

通期の業績推移

銘柄スカウターより引用

通期の売上高と営業利益のグラフです。

 

2017年度の営業利益30億円が突出しているのが目につきますね。

 

直近は、ピークの30億円からは10億円ほど落ちて、20億円前後の営業利益となっています。

 

kabutanより引用

通期の業績予測

売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 配当
金額 182.5億円 21.75億円 22.75億円 15.5億円 537.6円 300円
前期比 -1.2% +17.8% -0.2% -3.3% -3.4% 維持

通期の業績予測は、前期比で、売上高は1%の減少、営業益は17%増加、経常益、最終益は数パーセントの減少にとどまっています。

 

春夏商戦に向けての需要喚起やVR(バーチャルリアリティー)展示会、新商品説明動画を駆使し、積極的な営業を行っています。

 

2021年6月期の業績予測は、コロナの影響により信頼性の高い数値を的確に算出することが困難であるとして、業績予測をレンジ形式で開示していました。

 

表記の数値はその間を取っているためちょっと細かい数字になっています。

 

自重堂の株価と配当

自重堂の株価

kabutanに一部加筆

2021年3月19日時点での月足チャートです。

 

2018年4月の高値からの下落トレンドラインにあたってきています。

 

今後の値動きに注目です(^^)

 

自重堂の配当

銘柄スカウターより引用

配当金

  • 2020年 300円(期末6月 300円)
  • 2021年 300円(期末6月 300円)予測

自重堂の配当金は、期末一括方式をとっています。

 

2021年は前期と同じ1株あたり300円の配当金予測となっています。

6月の期末に300円となっています。

 

利回り

銘柄スカウターより引用

利回り

  • 2020年 4.52%
  • 2021年 4.52%前後

配当利回りは4.5%前後と高配当です。

 

配当金は年間1回なので、配当金狙いなら、購入するタイミングは重要です。

 

配当性向

銘柄スカウターより引用

配当性向

  • 2020年 53.9%
  • 2021年 55.8%(予測)

2021年の配当性向は、1株配当が300円で、1株利益は537.6円を想定しているので、計算すると配当性向は55.8%くらいになりそうです。

 

55%であれば許容できる範囲かなと思います(^^)

 



 

自重堂の財務

kabutanより引用

財務

自己資本比率 総資産 自己資本 剰余金 有利子
負債
数値 82.7% 約386億円 約319億円 約281億円 0.06

自己資本比率は直近5年間は80%以上をキープしています。

 

利益剰余金も大幅には減少していなく、有利子負債倍率も低く、財務状態は健全だと思います!

 

タグの10箇条で分析した結果

合計得点

  • 72点

私の高配当投資の観点からすると、現状の自重堂は72点でした。

 

点数を落としてしまったのは、EPS、営業CF、現金残高でした。

 

点数は落としてしまいましたが、業績、財務的には踏ん張っているので、今後企業のユニフォーム販売が上向けば業績の上昇が期待できそうです。

 

自重堂のまとめ

【まとめ】

  • 広島県福山市が本社のユニフォームメーカー
  • ワーキングユニフォームは国内トップクラス
  • コロナ下においても業績悪化は最小限
  • 財務優良で需要回復による業績上昇を期待!

ワーキングユニフォーム国内トップクラスの自重堂を解説しました(^^)

 

業績は、コロナ下においても踏ん張っています。

今後の取引企業の需要回復次第では業績を伸ばしていけると思っています(^^)

 

自重堂を単元株(100株)で購入すると65万円前後になります(>_<)

投資の勉強をしていきたいという人は、

私も利用している【SBIネオモバイル証券】なら1株からでも購入ができます(^^)

自重堂の株を1株から購入できます(^^)

毎月の約定合計が50万円以下なら220円(税込み)で売買し放題です!

毎月Tポイントも200ポイントもらえるので、1か月の手数料は20円です(^^)

少額からでも始めてみようかな?という人は【SBIネオモバイル証券】を試してみてはいかがでしょうか!



 

今後も別の個別株も解説していきますので、ひとつの参考にしてみてください(^^)

 


-日本株, 繊維業

© 2021 タグの株ブログ Powered by AFFINGER5