日本株 繊維業

【日東製網3524】決算解説と高配当投資として向いているのかを測定します!【2021年4月期第2四半期】

こんな方におすすめ

  • 繊維製品業界について知りたい人
  • 日東製網を投資対象に考えている人
  • 日東製網について知りたい人

執筆者『タグ』の紹介

TwitterYou Tubeもやっています(^^)

こちらものぞいてみてください!

  • 個別株高配当株投資(米国、日本株)
  • ETF
  • インデックス投資(つみたてNISA)

この記事を動画でご覧になりたい方は、下記をご覧ください(^^)

 

高配当が好きな私は日々、企業の分析を行っています(^^)

 

今回は、よく『毎月配当』を貰いたい!と考えている人が検討するであろう、日東製網について解説したいと思います(^^)

 

日本では3月末が期末決算の企業が多い中、日東製網は4月が期末決算の企業です。

日東製網は4月配当の有望銘柄として検討している人も多いと思います。

 

今回は、日東製網が2021年4月期第2四半期の決算を発表しましたので、内容を解説してから、私独自の『タグの10箇条』で高配当投資における日東製網を点数化してみたいと思います(^^)

 

タグの10箇条についての内容を詳しくご覧になりたい人は下記からご覧ください(^^)

高配当投資で押えておきたい項目を10箇条で紹介!

こんな方におすすめ 高配当投資をしたい人 高配当投資をしている人 執筆者『タグ』の紹介 Twitter、You Tubeもやっています(^^) こちらものぞいてみてください! 個別株高配当株投資(米国 ...

続きを見る



 

 

日東製網の企業分析

企業概要

  • 漁業用、陸上用の網の製品メーカー最大手
  • 漁業に関する省力機械器具の販売
  • 宇宙ゴミ対策製品もJAXAと共同開発

日東製網の主力は漁業の網ですが、ロープや陸上用のネット、宇宙ゴミに対する製品も製造しています。

 

日東製網の業績

四半期の業績推移

銘柄スカウターより引用

四半期の売上高と営業利益のグラフです。

日東製網の期の始まりは5月からとなっています。

 

2Qの8月~10月は例年よりも数字を落としました。

日東製網の主力ユーザーは水産業界です。

 

海洋環境や気象状況の変動による漁獲量の減少や、外出自粛の影響で外食産業向けの高級魚などの需要が減少しています。

また、一部の漁船は海外への出航が出来ない状況が続いており、漁業従事者の経営環境も厳しい状況にあります。

 

kabutanより引用

第2四半期の業績

  • 売上高 約43.3億円 前年比-26.2%
  • 営業益 約1.7億円 前年比-56.5%
  • 経常益 約2.1億円 前年比-37.9%
  • 最終益 約1.4億円 前年比-39.0%
  • 1株益  56.8円  前年比-39.0%
  • 営業利益率        4.0%

2Qの8月~10月だけで見ると、売上高は-25%、営業益は-56%など前年よりも減少してしまっています。

養殖網部門の売上も大きく減少してしまいました。

 

高配当投資では特に気にするべき項目の営業利益率は、前期の6.8%から4%へ減少してしまいました。

 

第2四半期の累計

kabutanより引用

第2四半期の業績

  • 売上高 約83.7億円 前年比-13.6%
  • 営業益 約3.5億円 前年比+0.9%
  • 経常益 約4.2億円 前年比+19.3%
  • 最終益 約2.6億円 前年比+24.5%
  • 1株益  103.8円 前年比+24.5%
  • 進捗率          50.7%

第2四半期の累計で見ると、売上高こそ-13%ではあるものの、営業益は前年を維持しています。

主力の定置網部門が好調だったことと、計画的な生産により製造原価を抑えることができ、営業利益を維持できたという事です。

 

通期の業績推移

kabutanより引用

通期の業績推移です。

通期の業績予測に関しては、2020年6月から変更はありませんでした。

 

kabutanより引用

通期の業績予測

  • 売上高 192億円 前年比+4.6%
  • 営業益 8.5億円 前年比+13.6%
  • 経常益 8.4億円 前年比+26.1%
  • 最終益 5.5億円 前年比+95.0%
  • 1株益  212.1円 前年比+94.8%
  • 1株配当   50円

今後の4Qが日東製網の売上高が最も多くなる時期です。

 

漁業関連については、前期に納品予定であった繰り越し分や、そもそもの需要拡大を見込んでいます。

 

陸上関連事業は、獣害防止ネットや、防災関連の落石防止ネット、スポーツネットなどの需要が見込まれています。



 

 

日東製網の株価と配当

日東製網の株価

kabutanより引用

2021年1月19日時点での月足チャートです。

 

値動きが激しいことがわかります。

2020年1月には1株1796円をつけたと思えば、2020年3月のコロナショックにより、995円までと約45%も数か月で下落しています。

 

時価総額が40億円前後と小型株なので、株価変動が激しいということは認識しておいたほうがよいですね!

 

日東製網の配当

銘柄スカウターより引用

配当金

年間配当50円予測

  • 期末(4月) 50円

配当金は2018年から50円の維持が続いています。

 

配当維持が続いていますが、8期連続で減配はありません。

当期も50円が維持されれば9期連続で減配なしです(^^)

 

利回り

銘柄スカウターより引用

利回り

  • 3.34%

直近の株価からすると、3.34%です。

一般的には十分、高配当の部類にはいります(^^)

 

配当性向

銘柄スカウターより引用

配当性向

  • 2020年4月期 45.9%
  • 2021年4月期 23.5%

前期の配当性向は45%でしたが、当期の配当性向は23%くらいに落ち着きそうです。

 

当期の1株益は212.1円を想定しているので、配当金は50円なので計算すると23.5%になります。

 

日東製網の財務

kabutanより引用

財務

  • 自己資本比率 28.1%
  • 総資産   約214億円
  • 自己資本  約60億円
  • 剰余金   約43億円
  • 有利子負債倍率 1.55

自己資本比率は28.1%です。

2011年には最小の14.2%まで下がっていましたが、それ以降は毎年徐々に上がってきていての28.1%です。

 

現金の比率は2019年、2020年と2年連続で減少しています。

 

タグの10箇条で分析した結果

合計得点

  • 62点

私の高配当投資の観点からすると、現状の日東製網は62点でした。

 

4月決算ということや、繊維製品業界ということで、分散投資の一角として所持しておくのは良いかもしれません(^^)

 

日東製網のまとめ

ホームページより引用

日東製網【まとめ】

  • 漁業用、陸上用の網の製品メーカー最大手
  • 第2四半期は苦戦したが、通期予測は前期を上回る
  • 年間配当は『維持』で4月の期末のみ
  • 配当利回りは3.3%前後
  • 営業キャッシュフローの増加でより良い投資先になりそう

21年4月期第2四半期の決算を発表した日東製網を解説しました(^^)

 

日東製網は売上高の8割を漁業関連事業2割を陸上関連事業であげています。

社会活動が制限されると色々なところに影響が出るものですね(>_<)

 

日東製網を単元株(100株)で購入すると15万円前後になります(>_<)

投資の勉強をしていきたいという人は、

私も利用している【SBIネオモバイル証券】なら1株からでも購入ができます(^^)

日東製網の株を1株から購入できます(^^)

毎月の約定合計が50万円以下なら220円(税込み)で売買し放題です!

毎月Tポイントも200ポイントもらえるので、実質1か月の手数料は20円です(^^)

少額からでも始めてみようかな?という人は【SBIネオモバイル証券】を試してみてはいかがでしょうか!

今後も別の個別株も解説していきますので、ひとつの参考にしてみてください(^^)



 

-日本株, 繊維業

© 2021 タグの株ブログ Powered by AFFINGER5